不動産事業

不動産事業について

gihuhasima

大日産業では、岐阜県の玄関口である羽島市を拠点とし、愛知、岐阜、三重の東地区を主たる営業地域として、 「不動産管理運営事業」「不動産開発販売事業」「不動産仲介コンサル事業」を行っております。羽島市は名神自動車道の羽島ICおよび東海道新幹線のJR岐阜羽島駅などがあり、東海三県の交通網の拠点となっています。

全てのニーズに対応する トータルワンストップ

大日産業は、物件の諸条件に合わせ、企画、調査から工事の設計監理まで、真のディベロッパーとしての責任を持ってトータルワンストップで対応いたします。店舗のハード面である「土地・設計・建設」と、店舗のソフト面である「サービス・販促」をこれまで培ってきたノウハウと法則に基づき、独自のスタイルを確立しております。一連のビジネスフローに沿ったスタイルを基本とし、お客様の状況やご要望に応じて、提供サービスをフレキシブルに変化させ、お客様のニーズにお応えすることができます。
土地家屋調査士、行政書士、司法書士等の専門家による手続きなども信頼のおける地域密着型の協力体制を整えておりますので、スピード感のあるお取引が可能です。

nagare

プロジェクト・マネジメント

pdca

大日産業のプロジェクト・マネジメントは、そのプロジェクトに関わる全ての関係者を一括管理いたします。したがって、地主様をはじめプロジェクトに関わる全ての方々の窓口となり、プロジェクトが円滑によりスムーズに進行するよう管理を行います。また様々な分野のプロジェクト関係者からの専門的な説明や提案などについても当社が一括管理し整理することで、必要な情報、重要な情報、重複する情報や必要性の低い情報などを確実に整理し発信することで関係業者の混乱を防ぎ、円滑なプロジェクトの進行を進めます。また弊社が目指す6方向へのトータルサティスファクションを実現をするため、プロジェクト単位でのPDCAサイクルを可能な限り短い周期で回していきます。

yun_11420